解体部

安全かつ安心で、周辺環境に配慮した建物の解体工事を行うには、高度な技術と豊富な経験が必要です。 長年の経験による豊富な施工実績をフル活用し、解体中に発生する騒音や振動を限りなく少なくするよう徹底しております。

木造解体

住宅密集地でお隣との間隔が狭い場合、解体後新築のや建て替えの予定がある場合など、お隣近所への配慮も万全です。

鉄骨造の解体

鉄骨

RC造の解体

RC(鉄筋コンクリート造)

アスベスト(石綿)撤去工事

アスベストとは、日本語で石綿と呼ばれる無機繊維状鉱物のことを言います。

アスベストが甚大な健康被害を及ぼすことが世界で問題視されはじめ、現在では全面使用禁止となっています。法律で使用を固く禁止されているのと同じように、かつてアスベストを使用して建設された建物を解体する際にも、アスベストの飛散を防ぐための規制が細かく定められています。

アスベストの使用された建物等の解体も『大野』にお任せください。当社では、法律に基づいた適切な方法で撤去・処理を行います。

アスベストにはレベル1〜3までが定められていますが、レベル1・2とレベル3の間には、費用面で大きな差があります。
  • レベル1--発塵性が非常に高い
  • レベル2--発塵性が高い
    アスベスト含有の保温材、耐火被覆材、断熱材の処理作業が、レベル2に該当します。
  • レベル3--発塵性が比較的低い
最終更新日:

シェア・共有